クレジット機能なし・各種割引はもちろん、マイレージも貯まる!おすすめ法人ETCカードのご案内

法人専用ETCカード

法人ETCカードのご案内

ETC CORPORATION CARD GUIDE

法人ETCカードのお申し込みフォームはこちら

現金のやりとり不要、経費削減、トラブル防止に貢献(法人ETCカードのメリット)

法人ETCカードが持つ様々なメリットのひとつ「現金のやりとりが不要」について、詳しく解説します。

個人での利用も同様ですが、ETCカードを作る理由(メリット)として、休日割引や深夜割引が適用されることがもちろん主な動機になると思います。そして、その次の理由としてはおそらく「お金(現金)をいちいち用意する必要がない」ということが挙げられるのではないでしょうか。

そう、これは企業や個人事業者の方も同様で、高速道路や有料道路を利用するたびに現金を用意する、または従業員に現金を渡し、おつりや領収書を受け取る、建て替えてもらった分の現金を渡すなど、面倒なやりとりはできるだけ避けたいものです。このようなやりとりのたびに、経営者や経理の方は対応する必要があるので、どうしても煩雑な部分が生じてしまいます。

このような面でも役立つのが法人ETCカードです。当ページで紹介している後払い型の法人ETCカードでは、高速道路や有料道路の利用分が後日、銀行口座から一括して引落されます。タイミングとしては、ETC利用の翌月20日頃に請求明細書が届き、翌月の5日にご指定の銀行口座から代金が引落されるという流れです。

法人ETCカードは必要な枚数だけお作りいただけるので、従業員にETCカードを渡すだけで、基本的には送られてくる請求明細書のチェックや経理処理を行うだけで済んでしまいます。領収書の管理も必要ありませんし、なによりも現金を扱う必要がないので「現金のやりとりに付随する様々なトラブル」を未然に防ぐことにもつながります。

割引や渋滞回避だけでなく、煩雑な現金のやりとりからも解放される法人ETCカードをぜひ、ご活用ください。

カテゴリー: 法人ETCカード, 法人ETCカードのメリット | タグ: , , , , , | 現金のやりとり不要、経費削減、トラブル防止に貢献(法人ETCカードのメリット) はコメントを受け付けていません。

審査が優しく、申し込みし易い法人専用のETCカードです(法人ETCカードのメリット)

審査の甘い法人ETCカードETCカードは便利だけれど、「カード」と聞くと、どうしても心配なのが「クレジットカード審査に通るかな」という問題ですよね。

クレジットカード契約型のETCカードの場合、どうしても親カードであるクレジットカードの契約が必要になります。この親カードに紐づけられるような契約になるので、必要でなくてもクレジットカードは作る必要が出てきます。

ここで問題となるのが、まだ業歴のない若い会社や開業したての個人事業者の方など、信用度をはかり辛い法人の場合は審査に通らない、通り難いという事実です。

まっとうな会社ならば審査に通るだろうと思われがちですが、世の中なかなかそうはいきません。こんなとき、役に立つのが本サイトで紹介する「組合系の法人ETCカード」です。

組合系の法人ETCカードは、当然ながらクレジットカード会社が発行するものではなく組合が発行するものなので、審査自体も組合が行います。組合が行う審査は独自のものなので、クレジットカード会社が実施する審査に比べるとかなりやさしいという印象です。

また、組合が発行するといっても、ETCカードそのものの機能は通常の法人ETCカードと同様、ETCカードをETC車載器に挿入してETCレーンを通過すると、後日その利用料金が銀行口座から引落されるという流れです。

もちろん、深夜割引や休日割引などの割引も自動的に適用されますし、車両限定ではないので例えばレンタカーや自家用車(個人の車)でも利用可能です。

必要な枚数を発行できる法人ETCカードをぜひ、ご活用ください。

カテゴリー: 法人ETCカード, 法人ETCカードのメリット | タグ: , , , , , | 審査が優しく、申し込みし易い法人専用のETCカードです(法人ETCカードのメリット) はコメントを受け付けていません。

法人ETCカード案内所を開設いたしました

この度、タイトルの通り「法人ETCカード案内所」を開設いたしました。

法人ETCカードは「クレジット機能なし」の法人専用ETCカードです。クレジットカード契約型ではないため、親カードであるクレジットカードを契約する必要はなく、法人専用のETCカードを1枚から作ることができる便利なサービスです。使い方は通常のETCカードと同様で、基本的にはETC車載器に挿入しETCゲートを通過します。

国土交通省の調査によると、ETCカードの利用率は90%程度と高い割合になっています。しかしながら、起業したての若い会社や個人事業者の場合、法人としての実績が少ないためにクレジットカード契約型のETCカードを発行できないということが多々発生しているようです。そこでおすすめなのが、本サイトで紹介する法人ETCカードです。冒頭にも述べましたように、この法人ETCカードは組合系のETCカードで、1枚単位で作ることができる上、クレジットカード契約型ではないため審査は比較的おだやかです。

本サイトでは今後も法人ETCカードに関する様々な情報を発信して参ります。現金のやりとりが発生せず、休日割引や深夜割引などの割引が自動的に適用される法人ETCカードをぜひご活用ください。

カテゴリー: 法人ETCカード | タグ: , , , , | 法人ETCカード案内所を開設いたしました はコメントを受け付けていません。

Copyright © ETCカード法人契約.JP